研究設備

当研究室の所有する実験設備について



縦型シリコニット炉

ブリッジマン法による単結晶育成



横型シリコニット炉

縦型の兄弟
10-5Paまで真空引き可
最高1600℃
主に試料の熱処理、徐冷法による単結晶育成


走査型トンネル顕微鏡(STM)
日本電子JSPM4610
・超高真空中観察   ・液体ヘリウム冷却装置装備
・RHEED           ・イオンエッチング装置装備

原子間力顕微鏡(AFM)
日本電子JSPM4200
・大気中観察      ・AFM/SSRM/MFM



X線回折装置

背面反射Laue法専用
古いが堅実

現在Wターゲットを装着



日新技研小型アーク溶解装置

合金試料作製
主に準結晶や関連結晶合金の作製に用いる



高出力X線回折装置
理学電気(㈱RINT2000

研究室で最も使用頻度高い



200kV透過型電子顕微鏡(TEM)
日本電子(㈱JEM2010F

準結晶の回折像、高分解能観察
半導体単結晶の転位観察

注:高温ホルダ付き、研究所所属装置



高温材料試験機



フッターイメージ